Windows 11のファイルとフォルダー操作の基本について説明します

TOP > Windows 11の基本/基本操作 > ファイルとフォルダー操作の基本

ファイルとフォルダー操作の基本

Windows 11のエクスプローラーを用いたファイルとフォルダー操作の基本について説明します。

ファイルのコピー、貼り付け

Windows 11のエクスプローラーを用いてファイルをコピー、貼り付ける方法を説明します。コピーしたいファイルをクリックして、ツールバーの「コピー」をクリックします。

コピー

貼り付けしたいフォルダーをクリックしてツールバーの「貼り付け」をクリックします。

貼り付け

貼り付け出来ました。

貼り付け

フォルダーの作成

フォルダーを作成する方法を説明します。フォルダーを作成したいフォルダーを右クリックして、「その他のオプションを表示」をクリックし、「新規作成」にマウスを乗せて、「フォルダー」をクリックします。

フォルダー作成

「新しいフォルダー」を表示するので、任意の名前を入力してエンターをクリックすると完成します。

フォルダー作成

ファイルの切り取り、貼り付け

Windows 11のエクスプローラーを用いてファイルを切り取り、貼り付ける方法を説明します。切り取りしたいファイルをクリックして、ツールバーの「切り取り」をクリックします。切り取りすると元のファイルは無くなります。

切り取り

貼り付けしたいフォルダーをクリックしてツールバーの「貼り付け」をクリックします。

貼り付け

貼り付け出来ました。

貼り付け

ファイル名を変更する

ファイル名を変更する方法を説明します。ファイル名を変更したいファイルをクリックし、ツールバーの「名前の変更」をクリックします。

名前の変更

ファイル名の部分を編集出来るようになるので、適当な名前を入力してエンターをクリックします。ファイル名が変更されます。

名前の変更

TOP